ガイナーレ

JリーグはDAZN(ダ・ゾーン)で配信!テレビで観戦する方法

タイトルの通り2017年からJリーグの放映権をDAZN(ダ・ゾーンと読みます)が多額の資金で獲得したようです。

これまで何年もかけてスカパー!が頑張って作り上げてきたコンテンツがあったんですけどね、スカパーオンデマンドとか便利でお世話になってたんですけどね。

今年は鳥取にUターンするので、ガイナーレ鳥取のホームゲームはもちろん観に行くけど、アウェーはどうしてもテレビ観戦になるわけですよ。

スカパー!じゃなくなって残念な気持ちがある反面、新サービスには期待もしています。

DAZNで配信されるJリーグ放送をテレビで観たいですよね。スマホやタブレットでも観れますが、家のテレビで酒飲みながら観たいと思いますよね。

その方法を調べたのでサクッとまとめます。

DAZNはHuluやNetflixみたいなイメージ

これまでのJリーグの視聴スタイルだったスカパー!と大きく違う点は、スカパーは”テレビ放送”でしたが、DAZNは”ネット配信”という点です。

HuluやNetflixのようなもっと言えばニコニコ動画とかね、ネットでコンテンツをダウンロードしながら映像を見るサービスです。

これまでの”テレビ放送”だったらテレビだけで視聴できたけど、こちとら”ネット配信”なので視聴のために必要なものが変わってきます。

視聴するための現実的な方法

DAZNを視聴する方法としてはいくつかありますが、

「DAZN観るためにスマートテレビを買うんだ!」という出費のかさむ方法を除くと、

  • Amazon Fire TVもしくはFire TV StickをTVに接続する。
  • iPhoneやiPad(iOS端末)で再生⇒AppleTV経由⇒TVに映す。
  • PCのWEBブラウザで再生⇒HDMIでTVに接続する。

といった選択肢になるかと思います。(2017年2月14日時点)

P.S. 誤解のないように補足しておきますが、
DAZNを見るだけであればスマホやタブレット、PC、ゲーム機(今後対応予定)でも視聴可能です。上記はあくまでもそれをテレビに映して観ることを目的とした場合ですよ、お間違えなく!

Amazon Fire TVもしくはFire TV StickをTVに接続する。

Amazonが発売しているデバイスを使う方法です。

Amazon Fire TVとFire TV Sticickの違いは大きさとスペックです。

詳細はリンク先で確認してみてください。

自分がもし買うならという観点だと、Stickより少し高いけどAmazon Fire TVを選択します。

やはり家で腰を据えて視聴するものなので、スペックが高くて再生までの待ち時間が短いという点で。

ただ、今日現在、いずれも品薄状態のようで手元に届くまで時間がかかりそうです。

あと、Stickの方は、海外では同じ形状でスペックの高い新型(Stick2)が既に発売されているようで、そのうち日本でも発売すると思うので、もし今のタイミングでStickの購入を考えている場合は、少々待つことも選択肢に入れてもいいかと思います。

iPhoneやiPad(iOS端末)で再生⇒AppleTV経由⇒TVに映す。

これはもうね、タイトルそのままです。

AppleTVがあればiOS端末の映像をそのままテレビに映すことができます。

iPhoneでやってるパズドラをAppleTV使ってテレビに映して、この盤面でどうパズルを組むかみんなで見るというニッチな遊び方もできます。はい、やってますw

ただし、iPhoneで再生する場合、もちろんiPhone側では再生しっぱなしなので、サッカー観てる間にiPhone操作できません。

Twitterでサッカー実況できないし、電話がかかってきたら中断されるという難点があります。

PCのWEBブラウザで再生⇒HDMIでTVに接続する。

これももうね、タイトルそのままです。

PCにHDMI出力端子が備わっていることが条件ですが、PC持っていればこれが一番ラクチンでしょう。

もちろんインターネット接続環境は必要

説明を割愛しかけましたが、インターネット配信のコンテンツなのでもちろんインターネット接続が必要になります。

自分で実際に計測したわけではないですが、調べた範囲だと、PCでDAZNのコンテンツを視聴する場合、1時間でダウンロード容量は1GB程度になるようです。

思ってたよりなかなか重いですね…

現状は画質設定も無いようなので今後変わってくる(変わってほしい)と思いますが

まあダウンロード容量は視聴する端末によりけりなので、Fire TVとかスマホだとPCよりはもっとダウンロード容量は少なくなるのかな、とは思いますが

いずれにせよとことん見るとなるとそこそこ容量が必要になるので、スマホの月々のダウンロード容量だと足りないケースが多いと思います。

家庭でインターネット回線を引いてるなら心配ないですが、でなければWiMAXなどモバイルルーターの利用も視野に入れて検討しましょう。

[kanren id=”294″]

DAZNで観られるJリーグの試合って

DAZNで配信されるJリーグのはこちらの通りです。

  • 明治安田生命 J1 / J2 / J3リーグ(ガイナーレ鳥取の試合観れますね)
  • J1昇格プレーオフ
  • J2⇔J3 入れ替え戦

さて、2月も半ば、Jリーグもぼちぼち開幕するし、DAZNアカウント作って視聴始めましょうかね!

DAZNは月額1,750円だけど気に入らなかったらいつでも辞めれて、アカウント登録から1か月間は無料のようです。

てか月額スカパー!より安いんだね… 採算とれるんかいな

DAZNスグ撤退してまたスカパー!になりました、とか デバイスだけ無駄に増えるからやめてよねw

最後まで読んでいただきありがとうございます!

この記事が参考になりましたらコメントやFacebookページへの[いいね]を頂けると大変励みになります( ・ㅂ・)و ̑̑

ABOUT ME
ジュンイチ
ジュンイチ
『いちご大福を思い付いた人に感謝を伝える機会はまだ来ない☻』 …とプロフに書いていたところ、この記事で頂いたコメントによりこのミッションを実現できそうになったので次回東京に行くタイミングで新宿本店に伺いたいと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)