鳥取のコト

フロリックのスタッフが教える、全力で楽しみたければ靴下を持ってくるべし《鳥取・海上アスレチック》

フロリックシーアドベンチャーパーク浦富のスタッフ歴2シーズン目になります。ジュンイチです。

いきなりですが、昨年からスタッフをしている僕が、フロリックに遊びに来てくださるみなさんに対して伝えたいことがあります。

フロリック(海のアスレチック)で遊ぶときには靴下を持って来ると、より楽しく遊べます。

どこにも書かれていないので(当然ながら)事前情報としても知られていませんが、鳥取(浦富)までわざわざ来て頂くわけで、せっかくなので全力で楽しんでもらいたいと思っています。

※この記事は、スタッフ目線でのもっと楽しく遊ぶためのアドバイスとして書いています。2018年夏のフロリックの詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

《鳥取・海上アスレチック》フロリックのスタッフが教える『シーアドベンチャーパーク浦富』の遊び方!2018年詳細\今年は45日間です!/ 2018年7月13日(金)~8月26日(日) 鳥取県の浦富海岸で日本最大級の海上アスレチック『フロリッ...

フロリックの遊具は意外と滑る

実はあの遊具って裸足だと意外と滑るんです。

現場では日差しが強いと遊具が熱くなるため、定期的に海水を掛けます。そうするとますます滑るんです。

コンディション次第ではマジで滑りまくるんで、スタッフは機動力を上げるために靴下を履いています。

フロリックに来るとスタッフの動きが異常に軽やかなので、この人らめっちゃ慣れてるやん、忍者やん、って思うかもしれませんが、そんなことありません。ただ靴下を履いているだけです。

↑の写真をじっくり見てもらうと、画像真ん中あたりの人は裸足、スタッフ(画像左のハットの人)と手前の女性数名は靴下を装備しています。知ってる人は知っている。

滑りまくってる人にそれを教えると、「それ先に知りたかったよ~/(^o^)\」と、漏れなく言われるので、ここで言っておきます。

言いましたよ!僕言いましたからね!笑

滑り止めがついている靴下だとさらに良き

Q:靴下と言っても、どんな靴下がいいのか?

A:こんな感じで裏に滑り止めがついているとGoodです。

これは僕がスポーツするときに愛用しているタビオという靴下ですが、こんなに大そうなものでなくてもOKです。IGNIOとかなんちゃらとか、安いやつでも。

もし、靴下を履いてみてグリップし過ぎて楽しくないと思った人(難易度上げたい人)は、靴下を脱げばいいと思います。

スタッフの僕としては、滑って進めなくて爆笑するよりも、ある程度自由に動けてはしゃぐ楽しみ方をオススメします( ・ㅂ・)و ̑̑ 

 

まとめのヒトコト

靴下はポケットにでも入れておいて、遊具まで辿り着いてから履けばOKです。

持ってきてくださいね、靴下!

↓フロリックはここから予約できます↓

予約サイトに行く(アソビュー)

※リンク先で「すべての行き先」→「山陰・山陽」→「鳥取県」→「鳥取・岩美」を選択するとフロリックが出現します。

《鳥取・海上アスレチック》フロリックのスタッフが教える『シーアドベンチャーパーク浦富』の遊び方!2018年詳細\今年は45日間です!/ 2018年7月13日(金)~8月26日(日) 鳥取県の浦富海岸で日本最大級の海上アスレチック『フロリッ...
制作費ゼロのホームページ制作をやっています

ウェブパワートラストロゴウェブパワートラストという名前で鳥取市&宝塚市の2拠点でHP・通販サイトの制作事業をしている個人事業主です。
※鳥取市・宝塚市以外でも打合せがリモートでよろしければ、遠方のご依頼も承っております。

  1. 初期制作費が無料で月々9,900円(税込)のみでのHP制作&サポート
  2. アクセス解析データに基づくウェブ集客支援
  3. ブログ収益化チーム『ブログ部』の運営

アクセスを集められるか見えていない初期に大きく費用をかけるリスクは避け、まずは必要最小構成のホームページを作り、月々のアクセス解析データに基づいてコンテンツを改善することで徐々に大きく育てていくことをご提案しています。

 

ウェブパワートラストがやりたいのはウェブサイトを作ることではなく、ウェブを通じたコミュニケーションを作ることです。

\最後までありがとうございます/

いいね!するとfacebookで更新情報がチェックできるようになります。そして何よりも励みになります。宜しくお願いします!

こちらの記事もどうぞ