仮想通貨

仮想通貨ってどうやって儲けるの?仮想通貨投資にどっぷりハマっているのでお答えします

タイトルの通り、ここひと月ほど当ブログの更新頻度が如実に落ちるほどに仮想通貨投資にどっぷりハマっています。

仮想通貨の変動のチャートを見過ぎて、一時は全てのものがジグザグに見えてました。(割とホントに。笑)

仮想通貨投資ってどうやって儲けるの?

「仮想通貨やってます」って言うと、よく返される質問です。

あわせて、「興味はあるけどよく分からないから何から始めていいか分からない」とも言われますね。

僕が仮想通貨投資を始めたのは、以前このブログでも書きましたが今年の9月からです。

あれからこの記事を書いている今日までの3ヵ月半の間で、仮想通貨投資にチャレンジしてみてイロイロ分かったことがあるので書いておきます。

一口に仮想通貨投資と言っても、仮想通貨投資でお金を稼ぐ方法はいくつかあります。

①現物売買

現物売買は、例えば10万円の投資資金で10万円分の仮想通貨を売買する方法です。

※まあ現物と言っても仮想通貨にはそもそも現物(実体)はありませんが。笑

数日、数か月~年単位のスパンで保持するイメージです。

ビットコインの現物売買

仮想通貨の代表格である「ビットコイン」を売買する方法です。

ここ最近ではテレビでの露出も多くなったのでビットコインという名前は聞いたことある人も多いと思います。

ビットコインの価格は今年一年間ですごく上がりました。2017年の年初は1ビットコイン=11万円台でしたが、この記事を書いている12/18の時点では1ビットコイン=220万円台を推移しています。1年で実に20倍の伸び率ですね。

S_7159480981382

「220万円!?高っ!買えねぇ!」と思うかもしれませんが、ビットコインは1.0以下でも購入が可能です。

0.1ビットコイン購入で22万円とか、0.01ビットコイン購入で2.2万円とかそういう感じで。

たらればですが、2017年初に10万円分のビットコインを買おうと思ったら当時のレートで0.9ビットコインくらい購入することができました。そしてそれをずっと放置していて、今売ろうと思ったらその0.9ビットコインは198万円(0.9ビットコイン×220万円)で売れます。これでけで188万円の利益ですね夢がある。

ビットコインの価格は年内250万円くらいになりそうとか、来年500万円になりそうとか、いずれ1,000万円になりそうとか言われており、大方の予想では右肩上がりの相場になると言われています。

ただ、今年ビットコインは20倍の伸び率で成長しましたが、もし仮に今のレートからさらに価値が上がって、1ビットコイン=1,000万円になったとしましょう。1,000万円という価値はもの凄いですが、今からの伸び率で言ったらそれでも5倍ぽっちです。正直、あまり美味しくない感じすらあります。ただ、手堅いので、銀行預金より利率のいい貯金といった感じで捉えれば悪くない運用方法だと思います。

(この記事を書いた後、12/22爆下がりして、12/24時点で160万~170万円台をウロウロしています。割安で買えるタイミング。)

アルトコインの現物売買

ビットコイン以外の仮想通貨を売買する方法です。

仮想通貨にはビットコイン以外にも、リップル、イーサリアム、ネムといった銘柄を始め、無数のコインがあります。そして、今この瞬間も新しい銘柄のコインが生み出されています。そのビットコイン以外のコインを総称してアルトコイン(オルトコイン)と呼びます。

ビットコインではなくアルトコインを売買する方法もあります。

それぞれのコインにはそれぞれの特徴があり、どういった技術を利用したコインなのか?どんなシーンで?どれくらいの利用価値があるのか?という点でコインの価値が決まってきます。

元々注目されていなかったけど利用価値が出てきたり、どこか有名企業と提携したり、取り扱う取引所が増えて流通しやすくなったり、といった材料で価格が跳ね上がることがよくあります。中には2017年に躍進したビットコインの20倍を超えるような銘柄も出てきます。

そういったアルトコインをいち早く見つけて投資をする、といった方法です。ただし、その逆でコインの価値が著しく下がる事もあります。

現物売買するなら国内取引所からスタートするのが◎です。

大手の取引所でオススメなのがコインチェックビットフライヤーです。

僕はどちらも開設していて、コインチェックはガチホ(長期放置)用、ビットフライヤーはFX取引(※後述)用に使っています。

②FX取引(ビットコイン)

FX取引の仕組みは外国為替取引にもあるので、知っている人も多いと思います。

こちらもビットコインの売買取引ですが、現物売買と違う点は投資資金にレバレッジ(倍率)をかけてビットコインを売買する方法です。

投資資金を担保として、保持している資金より大きな金額の取引ができます。

例えば、レバレッジ15倍であれば、10万円の投資資金を持っている場合には、最大150万円までの売買が可能となります。

こちらは数分~数時間、時には数秒の単位で短期で売買を終えるイメージです。

ビットフライヤーのbitflyer Lightningが人気も高く使い勝手も◎です。

GMOコインは前は良かったですが、改悪されて今利益を出すのは難易度高いです。

③マイニング

仮想通貨は取引以外でも手に入れられます。

その方法がマイニング(掘る)なのですが、簡単に言うと「PCに計算をさせてその計算が解けたら報酬として仮想通貨がもらえる」という方法です。

※この方法はニッチなのでここでは割愛。

まとめのヒトコト

仮想通貨投資で儲ける方法について書きましたがいかがでしたか?(マイニングの説明はあきらめましたが笑)

ちなみに僕の場合は、9月の頭から「ビットコインとアルトコインの現物取引」を始めましたが、タイミング悪く下げ相場続きで訳も分からないまま資産が減ってしまい、これはあかんと思って再起をかけた「ビットコインFX取引」でさらに投資資産をぶっ飛ばしました。笑

それでも勉強だと思ってあきらめずに「アルトコインの現物取引」をメインに再度チャレンジしています。

そして損失を出しながらトライ&エラーを重ねてようやく立ち回り方が分かり始め、上げ相場はもちろん下げ相場でも利益を出せるようになってきて、最近は手ごたえを感じています。

12月だけでみると投資資産が3倍になりました。3倍といっても元々の投資資産をぶっ飛ばしたために元手が少なかったのでトータルでは、ね(察して笑)

 

僕自身、これまでこういった投資をやった事が無かったので、日々勉強中です。

仮想通貨トレードを短期でやっていると、本当にメンタルの勝負だなと思います。全っ然向いてないなあ( ´_ゝ)ハァ.. となるときもあります。

株価や外国為替取引とよく比較されますが、それらと比べても仮想通貨は値動きが非常に激しいので、それに一喜一憂していたら正直身が持ちません。笑

もし興味が出てきて仮想通貨やってみようと思っても、まずは余剰資金のうちのさらに余剰資金で投資をすることをオススメします。

 

勉強勉強!12月のこのペースで続けたら来年は億り人。。。(´-).。oO(ないか。笑

\最後までありがとうございます/

facebookページに「いいね!」して頂くとタイムラインで更新をチェックできるようになります!&大変励みになります( ・ㅂ・)و ̑̑ 

ABOUT ME
ジュンイチ
ジュンイチ
82年生まれSE歴15年。通販サイト作ってます。フットサル好きをこじらせて地元に個サルを作っちゃったり自由に生かせてもらってます。甲斐性は無し。レモンサワーといちご大福とB'zを愛してます。➡買ってよかった【現在33品】を厳選セレクト中!(2018.11.18更新)
こちらの記事もどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)