PC作業関連のメモ

Excelで右から○文字だけ削除する方法[単位だけ削る]

excel 右から○文字を削除する

エクセルで「1000円」⇒「1000」というように、円を含む金額のセルから”円”だけ削除したいシーンがあったので、やった方法をメモ。

なお、このセルは100円とか10000円というように桁が増減しても対応できるように『値を参照して右から1文字目の”円”だけ削除』ということがしたかった。

LEFTとLENを組み合わせたらデキる

最初に完成系を言ってしまうと、

=LEFT(A1,LEN(A1)-1)

これでやりたかったコトができました。

LEFT関数とLEN関数の動きのメモ

LEFT関数

左から●文字目までを取得する。

例)=LEFT(A1,4) とすると、A1セルの左から4文字目までを取得。
 これだけで1000円 ⇒ 1000 に変換できるけど、桁数の違いには対応できない。

LEN関数

文字数を取得する。

例)=LEN(A1) とすると、A1の文字数を取得。
 1000円 であれば文字数は5となる。

LEN関数は、半角/全角に関わらず1文字を1でカウントしてくれます。

さいごに

Excelには左から○文字を取得する関数は存在するけど、右から○文字を取得する関数が無いので当記事のようなことをしなければなりません。

上記のLEFT関数とLEN関数を組み合わせることで

=LEFT(A1,LEN(A1)-1)

となりましたが、要するに左から取得すべき文字数が、最大文字数-1(末尾1文字分)とすることで、末尾の1文字を除外した値を取得できますよね!という意味の数式です。

誰かの役に立てば。
ではまた!

\最後までありがとうございます/

facebookページに「いいね!」して頂くとタイムラインで更新をチェックできるようになります!&大変励みになります( ・ㅂ・)و ̑̑ 

ABOUT ME
ジュンイチ
ジュンイチ
\買ってよかった/➡【現在33品】を厳選セレクト中!(2018.9.23更新) 僕が狙っているアイテム ➡欲しいものリスト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)