PC作業関連のメモ

Excelで右から○文字だけ削除する方法[単位だけ削る]

excel 右から○文字を削除する

エクセルで「1000円」⇒「1000」というように、円を含む金額のセルから”円”だけ削除したいシーンがあったので、やった方法をメモ。

なお、このセルは100円とか10000円というように桁が増減しても対応できるように『値を参照して右から1文字目の”円”だけ削除』ということがしたかった。

LEFTとLENを組み合わせたらデキる

最初に完成系を言ってしまうと、

=LEFT(A1,LEN(A1)-1)

これでやりたかったコトができました。

LEFT関数とLEN関数の動きのメモ

LEFT関数

左から●文字目までを取得する。

例)=LEFT(A1,4) とすると、A1セルの左から4文字目までを取得。
 これだけで1000円 ⇒ 1000 に変換できるけど、桁数の違いには対応できない。

LEN関数

文字数を取得する。

例)=LEN(A1) とすると、A1の文字数を取得。
 1000円 であれば文字数は5となる。

LEN関数は、半角/全角に関わらず1文字を1でカウントしてくれます。

さいごに

Excelには左から○文字を取得する関数は存在するけど、右から○文字を取得する関数が無いので当記事のようなことをしなければなりません。

上記のLEFT関数とLEN関数を組み合わせることで

=LEFT(A1,LEN(A1)-1)

となりましたが、要するに左から取得すべき文字数が、最大文字数-1(末尾1文字分)とすることで、末尾の1文字を除外した値を取得できますよね!という意味の数式です。

誰かの役に立てば。
ではまた!

制作費ゼロのホームページ制作をやっています

ウェブパワートラストロゴウェブパワートラストという名前で鳥取市&宝塚市の2拠点でHP・通販サイトの制作事業をしている個人事業主です。
※鳥取市・宝塚市以外でも打合せがリモートでよろしければ、遠方のご依頼も承っております。

  1. 初期制作費が無料で月々9,900円(税込)のみでのHP制作&サポート
  2. アクセス解析データに基づくウェブ集客支援
  3. ブログ収益化チーム『ブログ部』の運営

アクセスを集められるか見えていない初期に大きく費用をかけるリスクは避け、まずは必要最小構成のホームページを作り、月々のアクセス解析データに基づいてコンテンツを改善することで徐々に大きく育てていくことをご提案しています。

 

ウェブパワートラストがやりたいのはウェブサイトを作ることではなく、ウェブを通じたコミュニケーションを作ることです。

\最後までありがとうございます/

いいね!するとfacebookで更新情報がチェックできるようになります。そして何よりも励みになります。宜しくお願いします!

こちらの記事もどうぞ