ウェブの仕事

【2018年7月最新】Webブラウザのシェアランキング(日本国内・世界)

2018年7月のWebブラウザのシェアランキングです。

日本国内/世界それぞれで見たときの、デスクトップ、モバイル(スマホ・ガラケー)、タブレット端末から利用されているブラウザのシェアデータを紹介しています。

日本国内のWebブラウザのシェア


Source: StatCounter Global Stats – Browser Market Share

1位:chrome 41.93%
2位:Safari 32.32%
3位:IE 11.14%
4位:Firefox 6.43%
5位:Edge 4.27%

世界のWebブラウザのシェア


Source: StatCounter Global Stats – Browser Market Share

1位:chrome 59.75%
2位:Safari 13.86%
3位:UC Browser 7.04%
4位:Firefox 5.03%
5位:Opera 3.36%

おわりに

クライアントとの会話の中で度々でてくるのでメモです。

日本は世界的に見ると、iPhone普及率が高い国であるためSafariの割合が多く、WindowsにプリインストールされているIEおよびEdgeをそのまま使っているユーザーの割合が多いのが特徴ですね。

\最後までありがとうございます/

facebookページに「いいね!」して頂くとタイムラインで更新をチェックできるようになります!&大変励みになります( ・ㅂ・)و ̑̑ 

ABOUT ME
ジュンイチ
ジュンイチ
82年生まれSE歴15年。通販サイト作ってます。フットサル好きをこじらせて地元に個サルを作っちゃったり自由に生かせてもらってます。甲斐性は無し。レモンサワーといちご大福とB'zを愛してます。➡買ってよかった【現在33品】を厳選セレクト中!(2018.11.18更新)
こちらの記事もどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)