REVIEW

PCデスクを壁にピッタリ付けられる2画面用の格安モニターアーム【HUANUOデュアルディスプレイアーム】

HUAUNOモニターアーム 関節外しカスタム

今回は、Amazonで見つけたHUAUNO(フアウノ?)というメーカーのデュアルモニターアームにちょっとしたカスタムで探し求めていたモニターアームが誕生した話です。

上の写真向かって左側のアームの関節が1つ少ないのが分かるでしょうか?モニターアームの関節を片側ひとつ抜くことでディスプレイ後ろ側への飛び出し幅を抑えて、デスクを壁に近づけることができています。

ジュンイチ
ジュンイチ
モニターアームを使うとデスクと壁がピッタリくっつかない!というストレスが解消されました!しかもめっちゃ安い!

関節外しの注意点.関節は簡単に外せるが自己責任で

HUANUOデュアルモニターアームのサイズ感

この商品は、アームの各関節は六角ネジで留まっているだけなので、商品に付属している六角レンチで付け外しが出来ます。

関節を外すのはメーカーから推奨されているわけではないので自己責任になる可能性あり

関節外しのデメリット1.取り付けられるモニターが限られる

関節を抜くことで取り付けられるモニターが限られてしまう点にも注意が必要です。モニター間の幅が近くなるため、幅が広めのモニターだとお互いに干渉する可能性があります。

僕の環境では「EIZO EV2451-RBK 23.8型ワイド」×2を使っていますが、モニターの横幅がこれ以上大きくなると厳しいと思われます。(詳細のサイズはリンク先の商品ページ参照ください)

ジュンイチ
ジュンイチ
このモニターももう長いこと使ってるので最近流行りのウルトラワイドモニターなんかに買い替えたいな.. (奥さんの許可下りねェ)

関節外しのデメリット2.若干傾く

HUAUNOモニターアーム 関節長い側のモニターが若干下がる

関節を外すことのデメリット2つ目として、本来デュアルディスプレイの中央に位置していたポールが中央からズレるため、アームが長い側に若干傾いてしまいます。

ジュンイチ
ジュンイチ
この点を許容できるかどうかが最大のポイント(正直使ってたら気にならなくなりますけど)

各箇所のネジをシッカリと締めれば若干の傾きに抑えられるものの、神経質な人は避けた方が良いでしょう。

結論として..

これらの注意点やデメリットを加味しても、デスクと壁との隙間をここまで無くせるアームは他商品では見つけられなかったので、僕としては非常に満足しています。

【おまけ】YouTube動画でも紹介しています!

本記事で紹介したアイテムを含むデスクツアー動画をYouTubeで公開しています。
30代フリーランスWebディレクターが普段どんな環境で仕事をしているのかを垣間見れるようになっています。興味ある方も無い方も是非見てみてください!

ABOUT ME
ジュンイチ
ジュンイチ
今年3月からYouTubeスタートしました。『デスク周りの最適化』をテーマに商品レビューやPC関連のお役立ち動画を投稿しています。【NEXT目標:チャンネル登録者数300人】⇒ YouTubeチャンネルはこちら