SNSの活用

LINE@の管理画面でテキストを入力するエリア(テキストボックス)を大きくする小ネタ

LINE@の管理画面でメッセージを入力するときのテキスト入力エリアが小さくて入力しづらいなあ.. と思い、これまではテキストエディタで書いた文字をコピペしていました。

ただ、プレビューしてみたらイメージと違ってて書き直そうとするときなんか、やはり入力しづらいんですよね。

その想いをたまたま友人(Macユーザー)にぼやいたところ、「え?できるよ?」と言って教えてもらったのですが、Windowsでは「裏技かよ」というレベルだったのでメモ

何の話をしてる?

LINE@(ラインアット)の管理者画面の話をしてます。

みんなが一般的に使っているLINEの話ではないので、勘違いしてた、興味無い、という人はサヨナラ

▼これ。LINE@の管理画面をPCで開いたとき。

2017-11-19_17h49_29

▼[テキスト]ボタンを押したときに出現するテキスト入力エリアです。

2017-11-19_17h51_17

↑この入力枠が小さいために使いづらくて困ってたんです。

テキスト入力枠を大きくする方法(Windows)

たったこれだけのこと。

▼このテキスト入力エリアの右下の部分を下向きにドラッグ&ドロップすると

2017-11-19_17h5_18

▼大きくなりました

2017-11-19_17h53_52

(´-`).。oO(これは気づかねェ。。

まとめのヒトコト

LINE@ユーザー且つMacユーザーの友人がいる場でたまたまぼやいて教えてもらえてよかった。笑

\最後までありがとう/

つい先日、下記のようなウェブサイト制作に使えて上限100万円までもらえる持続化補助金の申請サポートをしたのでその話を記事にしました。

  • ✅ ホームページ制作や更新作業
  • ✅ 通販サイトの集客・売上UPのための対策
  • ✅ 制作したサイトの宣伝(Google/SNS)

締切り2020年10月2日までなのでまだ間に合います。ご検討中の事業者さんはチェック↓