SNSの活用

Hootsuiteは同じSNSの複数アカウントの管理・予約投稿が可能。無料プランでInstagramの3アカウント

hootsuiteは

Hootsuiteは各種SNSへの同時投稿と予約投稿を実現するツールです。

ウェブ版とスマホアプリ版があります。

LINKHootsuite

Hootsuiteの1アカウントで、無料プランならSNS3アカウントまで使えます。

僕が使ってみた範囲ではInstagram、twitter、Facebookページの予約投稿がバッチリできました。UIが洗練されていて予約投稿が非常に使い易い印象。

今回試したかったこと

今回、試したかったのはHootsuiteで1つのアカウントを作れば、Instagram3つのアカウントの予約投稿ができるか?という点。

別々のSNS(例えばインスタとツイッター)での複数アカウントが投稿できる記事はいくつか見つけたけど、インスタだけで複数アカウントが管理できるのかがググっても分からなかった。

結果、タイトルに書いているとおりできました。

1人分のInstagram、Twitter、Facebookページを設定することもできるし、Instagram3アカウント分を設定することもできる。

ただし、課題も

そもそもInstagramの設定でTwitterとFacebookページに投稿を連携することができます。事前に連携設定しておいて、投稿するときにTwitterとfbページをONにすれば双方に投稿されるっていうアレです。

Hootsuiteからの投稿ではそういった連携が出来なかったので、Hootsuite側で3つのSNSアカウントを登録して投稿対象として選択する必要があるようです。

つまり、Instagram、Twitter、Facebookページの3つに同じ内容を投稿するのであれば、無料プランの3アカウントを使い切ってしまうことになります。

有料プランにすれば解決しますが.. 無料で使いたいですよね。

おわりに

1つの用途ごとにHootsuiteのアカウントを登録して、Instagram、Twitter、Facebookページに投稿するのが良さそうです。

おまけにHootsuiteを使ってみて気づいた点を。

Twitterに投稿できる文字数が少ない関係で、投稿先にTwitterが含まれていると思うような長文を投稿することができません。インスタはハッシュタグで文字数が多くなりがちですしね。

そこで、まずはハッシュタグを除外して予約投稿(スケジュール)を設定し、個別での編集ができるので、インスタへの予約投稿内容を編集してハッシュタグを付ける運用が良いかと思います。

fbにハッシュタグを使うかどうかも好き嫌いあると思いますし、是非試してみて自分に合うやりかたを見つけてください。

\最後までありがとう/

つい先日、下記のようなウェブサイト制作に使えて上限100万円までもらえる持続化補助金の申請サポートをしたのでその話を記事にしました。

  • ✅ ホームページ制作や更新作業
  • ✅ 通販サイトの集客・売上UPのための対策
  • ✅ 制作したサイトの宣伝(Google/SNS)

締切り2020年10月2日までなのでまだ間に合います。ご検討中の事業者さんはチェック↓